2018年12月25日火曜日

FSS LED MIRAGE FLAME LAUNCHER

FSS LED MIRAGE BOMERANG UNIT

皆さん元気ですか~~~(誰もいないか)

何か月ぶりの更新だっけ

まぁまぁ、人生いろいろあるんだよ

時間相変わらず足りない状況でなんとかファイプスターを進めたい

今やっているのはBOMERANG UNITというものだ

また終わってないけど、できればWAVE版のLED MIRAGEは早く完結したい

2018年8月19日日曜日

凄まじい戦い




38歳 一人子持ち 新米パパ 育児と作品作りとゲーム凄まじい戦い始まった~~



最近子育ての蟻地獄(?)にはめられている中、引き続きやる気”0”状態

しかしこの状況の中、また凄いゲームを発見して、めちゃくちゃはまってしまった

Divinity: Original Sin II というCRPGゲーム、そもそもこういう欧米系なRPG日本に人気ない

更に日本語字幕が支援していないから、日本には全然流行っていないと思う。

このゲームは2017年ゲームオブイヤーを受賞した、物凄く高い評価を得られていること

はつい最近知った。正直年を増えるに連れて、ゲームをハマるなんてなかなか難しい

The Witcher 3: Wild Huntの時は大量の時間を掛けてハマてましたけど、それ以来大体半分

やれば飽きてしまう場合が多い。純粋に何か夢中するのがなんか若くなった気がする

わがままだけど、当分の間ゲームに時間を捧げると思う

2018年7月26日木曜日

だるいよ~


SD GUNDAM -20180727


二月の展示会して以来、何もしていないというか

プライベートで育児とか色々あって大変な日々を送っているけど

3Dあまり弄ってないです(へとへと)


時間合間に3DCGの研修をやっているけど、なかなか進まないです

人生はそういうもんだね~そうな自由にさせないから

この間モデリングのとSUBSTANCEの練習のためにSD GUNDAMを作ってみた

まぁまぁ、ファイブスターより全然簡単なものだけど

新しいモデリングテクニックを実験してみたいと凄く流行っているテクスチャー制作

ソフトSUBSTANCEはそろそろやってみたいから

時間があれば、もっとファイブスターをやりたいけど、技術もっと磨かないと

新しい作品を作る意味がなくなると思う

あ~だるいよ  

phaさんみたいなりたいよ~


2018年3月22日木曜日

FSS LED MIRAGE FLAME LAUNCHER

LED MIRAGE FLAME LAUNCHER
 
 
LED MIRAGE with BOOMERANG UNIT SYSTEM

WAVE社の製作したLED MIRAGEはあとこの2つバージョン

僕はFLAME LAUNCHERは組んだことがあるけど

僕みたい模型初心者は組むは組めるけど、ただ立たせるのは難しい

せっかくLED MIRAGEとSARIONもやったから、やはり引き続きこの2つバージョンをやろうかと思う

この2つバージョンは他社の物あまり見ないから、結構珍しい感じ

FLAME LAUNCHERの部分モデル自体はそんな難しくないけど

いくつ形修正したいところがあると思う


最近育児やCG研修などプライベート満杯状態だけど

どりあえずこの先の制作物を決めて行こう



ネットで見つけた綺麗できた模型

http://codyscoop.com/led-mirage-with-boomerang-unit-1100-wave-kit

2018年3月19日月曜日

展示会終盤

FSS LED MIRAG-20180319

あと一週間程展示会を終わる

やりきれないことはまたまたあるけど

今度いつか展示会をやるのがまた全然分からないけど

どりあえずこれは自分にとって1つクリアしたこと

最近はプライベート忙しくて、全然描いてない

我が子の誕生=自分の時間がなくなる(涙)

まぁまぁ、更新は遅いけど、またまたやり続けたいと思う

ただ次はLED MIRAGEを続けてやるか?

それでもNEPTUNEを始めるか

また分からない

2018年2月28日水曜日

展示会作品一挙公開

Five Star Stories -20180301


Five Star Stories -20180301


Five Star Stories -20180301


Five Star Stories -20180301


Five Star Stories -20180301


Five Star Stories -20180301


油絵ー犬の集まり
油絵ー犬の集まり

喫茶店で開催した展示会

作品一挙公開

この展示会で集客にあまり役に立てないから、店のオーナーに申し訳ないなぁと思って

まだ理想とは程遠いけど

少しずつやっていくしかない

思うだけは何も始まらないから

2018年2月26日月曜日

2018 展示会セットアップ




海外出張

子供生まれ

仕事

展示会

クマルの修理

親友の結婚式


全部グチャグチャだ

長い間準備していた展示会

最悪な時期に出会いましたね



冷静に考えてみると

正直どうでもいい

誰か頼まれたでもなく

ただ自己満足のもの

何を焦るんだ

アホみたい


2018年2月24日土曜日

2018年2月13日火曜日

FSS LED MIRAGE 印刷品定め


FSS LED MIRAGE SARION-20180213


FSS LED MIRAGE SARION-グリン左翼

FSS LED MIRAGE SARION-オレンジ右翼
布の質感

悪魔の目線

2018年2月12日月曜日

FSS LED MIRAGE SARION - 最終作品2

FSS LED MIRAGE SARION -20180213
この角度での作品は初めてかなぁ

意外に良い感じ出来た

先週既に展示会用な作品は出力依頼したから

この2-3日はゲームしたり、ぶらぶらしたり

また次の制作のために、力を蓄えないといけないから

そろそろ旧正月がやってくる

休み一週間しかない、少ないなぁ~

3ヶ月ぐらい冬眠したいなぁ



2018年2月5日月曜日

FSS LED MIRAGE-最終作品

FSS LED MIRAGE(WAVE)-20180206

寒い~

台湾みたい南国でもこんな寒いなら、北国なんか考えられない寒さでしょう

さて、盾を持つLED MIRAGEはなかなか良いポース取れなくて困る

足はヒール型ではないし、パランスいくら調整しても完全納得できるような形になれなかった

一度お手上げするしかない

LED MIRAGEまたいつか作ると思う、また技術を磨いて、再挑戦しよう

2月展示会にいよいよ印刷物を出力依頼が締め切りが迫ってくる

どれに印刷するのも悩むこと

寒いし、悩むし、もう駄目だ~~

2018年2月2日金曜日

FSS LED MIRAGE SARION - レンダリング

FSS LED MIRAGE SARION(WAVE)
いよいよ大詰めだ~

100*60CMサイズの印刷出力するため、元になるデータ150dpi解像度は5906*3543が必要だ

レンダリングだけでトタル172分(約3時間)掛かった。恐ろし過ぎる

こういうレンダリングする前に、低解像度で一度よく確認しなければならない

万が一失敗したら、また3時間掛かる(泣いてしまうね)


僕は制作にあたってよく身を削る感じがする

作品キレイに仕上げようとしたら、自分自身にダメージが大きくなる

特に年を取っていると、ますます体が衰えるのを感じる

でも逆に自分自身を削ってないと、つまらない作品で終わると思う

何事も同じだと思う、長くやり続けていると、きっとこの思いがあるはず

運動選手だって、一見体に良いことしているけど、実際あんな長く時間やり続けたら

体の何箇所ボロボロになるでしょう

それが分かってでもやり続けるのは段々その行為が昇華するでしょう

見ている人々に魂を感じさせるじゃないのかなぁと思う

2018年1月28日日曜日

FSS LED MIRAGE SARION - New Pose-2

FSS LED MIRAGE(WAVE)-20180129
ポース2:腰に剣を構える姿

やはりサリオン騎はサムライみたい作りですから
なとかサムライらしいポースにしたかった
そもそも模型ができないポースにもあって、無理やりやったら破綻百出だね
人間らしいできたいなら、パーツ部もっともっと細かく設定しなければならない
正直今のレベルは仕上げできても一見凄いに見えるけど
じっくり味わう深みがないから、生きる作品には言えないと思う

僕は個人思うは3DCGの作品以下の段階ある

1・モデルの技術
2・テクスチャーの技術
3・レンダリングの技術
4・リギングの技術

正直どれも美術のセンスや観察力に掛かっている
特に写実系な作品はどれぐらい細かくできるのが勝負だと思う

2018年1月23日火曜日

FSS LED MIRAGE SARION -一発目

FSS LED MIRAGE SARION(WAVE)-20180124
サリオン騎一発目

まだ完成していないけど、とりあえずアップする

2月に友達と一緒にカフェで作品出すことになりました

ほんの小さい展示だけど、面白い経験になると思う

カフェでファイブスターの絵が見れるのがなんだか不思議に思う

できればもっと多く人にファイブスターの美学を伝えたい

最近作品を作りながら、ハンターハンターアニメを見ている

幽遊白書の影薄らに感じながら、楽しく見ている

富樫義博氏はキャラクター作り凄すぎて改めて感心

それはいつも休刊にしても人気あるよなぁ~~

まぁハンターハンターもファイブスターも終わるのは見えない共通点あるよね

2018年1月18日木曜日

FSS LED MIRAGE-機械設定

FSS LED MIRAGE SARION-WAVE

FSS LED MIRAGE SARION-WAVE

FSS LED MIRAGE -WAVE

FSS LED MIRAGE SARION-WAVE

一応ネット調べたWAVE模型の塗装指示

個人的には完全同じく仕上げするつもりはない

あくまで参考用に使う感じ

機体の設定はこういうふうに考えている

LED MIRAGE :

剣と盾、足部はノーマル仕様、肩部アーマーロングバージョン、
機体の飾り模様は少ないめ

LED MIRAGE SARION:

双剣(盾無し)、足部はヒール仕様、肩部アーマーショートバージョン
機体の飾り模様はやや多い


資料によると、この模型は2000年が発売された物らしい、もう17年前な物ですから
これをベースにして、いかにカッコよく仕上げするのが3DCG化の課題だと思う

2018年1月17日水曜日

FSS LED MIRAGE SARION new pose

FSS LED MIRAGE SARION -20180117
また一番苦手な分野に突入

3Dモデルにポースティングするには骨を付けないといけない(Riggingという作業)

簡単なものから物凄く難しい設定まで、色々テクニックがあるので

いかにリアルに見せるにはやはり細かい設定やセンスが必要

それといくらカッコイ良いポースがしたいとは言え、

パーツとパーツの間合理的に動いているかどうかまた1つ問題になります

WAVE製の模型は一応可動ですが、ただ分割しているバーツはそれ程多くないと

そもそもファイブスターの機体って本当に合理的に可動できる範囲が限れている

なにせ鎧、華麗な飾り物が多いからだ

カンタムみたいシンブルな機体なら、俊敏に動かせるけどね

ただファイブスターは自分しかできない美しさが持っている

それは今まで挑戦し続けて来た原型師達の頭にあると思います

僕もそういうふうにやってきております

2018年1月10日水曜日

書斎椅子



書斎に新しい椅子来ました。

今までぐるぐる回れるパソコン椅子を使っていたけど

ただ本を読むには座り心地よくないというより落ち着かない感じ

前の椅子はもう6年以上使ったし、結構安いものだったので

この際に奮発して木質アームチェアを買おうと思った

調べてたら、なかなか値段しますね(汗)


なんでもないブロクの主にも愛用されている
マルニ60 オークフレームチェア1シートでも83000円

http://www.maruni60.com/product/n_1seat.html

高い~~~~~~~~~

しかも海外には買えないやん

台湾で色々調べたけど、あまり選択肢がないため

1番近いやつを買った

なんと3950台湾ドル=>15000円ぐらい

まぁまぁ、納得できる価格だ


2018年1月9日火曜日

FSS LED MIRAGE SARION 頭部改造

FSS LED MIRAGE SARION-20180110

 LED MIRAGE SARION

今回作ったLED MIRAGEをベースにサリオン騎に一変

変更する場所は頭部、上肩アーマー、足部だけ

それ以外のも全て流用

サリオン頭部の角飾りは完全にサムライやん~ 超格好いい

ポースもサムライらしい出来上がりたい

2月頭に完成させないと行けないなぁ~


2018年1月4日木曜日

FSS LED MIRAGE -最終作品

FSS LED MIRAGE (WAVE)-20180105
 
FSS LED MIRAGE (WAVE)-20180105

やっと完成しました

一応ベストを尽くした

改めてLED MIRAGEの格好良さに魅了した><!

今回作品のベースはWAVE製のプラモデルだから

パーツ数とディテールはVOLKS製のIMSより遥かに少ないため

色々ポースしたいにしても、まぁ破綻百出だね

カメラワークでごまかさないといけない

あと2つレンダリングして、一旦終わらせようか

2018年はプライベートが忙しくなるから

はたしてどこまで作れるのかなぁ~