2019年1月28日月曜日

FSS LED MIRAGE FLAME LAUNCHER-3

FSS LED MIRAGE BOOMERANG SYSTEM

FSS LED MIRAGE BOOMERANG SYSTEM
FSS LED MIRAGE FIRE LAUNCHER



一応カバンのモデリング完了

細かい部分はNormal Mapで済ませる

あと武器のFIRE LAUNCHERか

2019年1月22日火曜日

FSS LED MIRAGE FLAME LAUNCHER-2

BOMERANG UNIT

BOMERANG UNIT

BOMERANG UNIT

BOMERANG UNIT


BOMERANG UNIT 制作途中

今回のモデリングは今までのやり方とちょっと違って、今までのやり方はモデルのラインフォローを調整しながら、形を作り上げていくような感じ、大体の形が出来たら、スムーズ化にする。ハードエイジな所はラインを入れたり作業が必要です。ただこのラインフォローが合理するしないか、ハードエイジのライン入り作業が難しくなって、時間もかかる

今回のやり方はbooleansを使って、形状を足したり、減らしたり、ハードエイジはBevelで
処理する,ラインフォローはClean upで四角面以上なもの、全部三角面にすれば、終わりです。実際操作上、maya自身のbooleansは使いにくいし、モデルも壊れやすいから、ここで
プラグ(CREASE plus)https://gumroad.com/waywo を使えば、結構楽になる。
ただAUTO-SAVEをオンとUNDOを使用しないことをお勧めします

Blender はこういうプラグ既にあって、もっと自由度高い操作が実現されているから、これもBlender に移行しようかな理由の一つだ




CREASE plus)https://gumroad.com/waywo



2019年1月7日月曜日

最強の刺客 Blender 2.8 beta



Blender 2.8

blender 2.8

最近3DCG業界で大きい話題になったのがBlenderというソフトは2.8 betaがリリースした

Blenderって??? 3DCGを弄っている人は多少聞いたことがあると思う

ただ実際このソフトで作品を作る人はまた少ない。

学校の勉強から仕事まで、全て3DS MAX やMAYAが主流になっている

この二つソフトは3DCG業界ではまさに不動の地位を占めている

blender 2.8以前は操作やUI等は特々なやり方、既に主流ソフトに使い慣れている人には

不親切なところがあるから、これもblender 流行らない原因の一つ


何故かblender 2.8 betaから一気に逆転勝利みたい、まずblender 2.8から操作とUIを主流に

変わってしまう。あとは最新のGPUリアルタイムレンダリングEEVEEEが登場しました。

これは多く人が夢を叶えたとも言える。今までリアルタイムレンダリングはまずOFFLINE

レンダリングと比べて画質が劣る、動画等には大量の時間を費やすOFFLINEレンダリング

しかないとか、もしくはゲームエンジン(UNITY、UNREAL等)を使って、リアルタイム

レンダリング使って、動画を作る。でも、モデリングもし動作修正したい場合、また

MAYAに戻さなければなりません。とても不便です。



Blender はモデリングながら、リアルタイムレンダリング可能、画質も綺麗だから

全ての作業はBlenderでやることができるという便利さが一番魅力的です



時代か~~~

怖いなぁ


十何年間を使ってきたMAYAの未来は危うい?

こんな驚異なソフトblenderは無料だし!!!

一体この世界はどうなるでしょうかね

https://www.blender.org/2-8/